ボクのアナニーを見てもらいたくて

以前、あることがきっかけでア○ルに目覚めてしまったんです。ボクのア○ニーを女の子に見てもらいたくて、小田原のデリヘル店に予約を入れました。準備していたバイブを、つばさちゃんに入れてもらうことに。ボクのア○ルにローションをたらして、つばさちゃんが穴の中まで指を入れてうるおしてくれます。いい感じになってきたところで、バイブが穴に入ってきました。このバイブはア○ル専用で、独特の曲線を描いたタイプなので、前立腺を刺激してくれるんです。つばさちゃんがバイブを動かしてくれるのですが、イマイチいいところに行かないので自ら腰を動かしました。下半身丸出しで腰をくねらせている姿を、女の子に見られて、恥ずかしいはずなのにどんどん快感が押し寄せてくるのです。つばさちゃんに、バイブを持ちながら空いている方の手でチ○コを刺激してもらうと、脳がとろけたんじゃないかと思うほどの気持ちよさで射精しました。人に見られていると、気持ちよさが段違いですね。

あわせて読みたい