弟の彼女より若い、18歳の麻美嬢と

夏休みで里帰りしてきた大学生の弟と、横浜の繁華街で飲んだあと、弟は彼女と会うというので別々に帰ることになりました。弟の彼女はまだ19歳だということで、正直うらやましかったですね。私は就職して社会人になってからというもの、出会いはありません。ましてや10代の子と付き合うなんて夢のまた夢です。私なんて彼女たちから見たらオジサンでしょうし。「若い子とヤりたいなー、風俗でいいか」ということで、若い子求めてネットでデリヘルサイトを巡回しました。どうせなら弟の彼女よりも若い子にしようと思い、18歳の麻美ちゃんを指名。小柄で、えくぼがかわいかったですね。おっぱいはまだ小ぶりでしたが、これからもっと大きくなっていくんだろうなと思わせる魅力がありました。大きくなるようにとたくさん揉んであげると、うるうるした瞳でこっちを見てくるんです。たまらなくなってペ○スをお口に入れると、口いっぱいにほお張ってご奉仕してくれました。気持ちよく発射できたので、高い料金のもとが十分とれましたね。

あわせて読みたい